採用の教科書

福岡天神の波乗り行政書士 海と仕事のブログ

福岡の起業・会社設立・創業融資・営業許可申請・企業法務・契約書作成をサポート 行政書士たのなか事務所。波乗りも楽しんでいます。
土・日・祝日及び夜間(夜10時まで)も対応!!
「起業・会社設立」「建設業許可」「各種営業許可」
 お気軽にご相談ください!(事前予約制です。)



お電話はフリーダイヤルをご利用ください。


●行政書士たのなか事務所の公式ブログ 福岡で起業・会社設立・ビジネス法務を支援する行政書士のブログ
●契約書作成のご依頼・ご相談なら   契約書からはじめるリスク管理~契約書作成.biz福岡
●起業・会社設立のご依頼・ご相談なら   会社設立サポートオフィス福岡
●建設業許可取得のご依頼・ご相談なら   福岡の建設業許可をサポート


2010年02月18日

採用の教科書

従業員を雇用若しくは雇用予定の経営者の方には、

絶対に読んでおいてもらいたい本です。  

危機がせまっています…


1週間で会社が変わる! 採用の教科書







よかよかブログでもおなじみの、人材採用コンサルタント稲田さん

の著書です。 ただ、「ブログで交流があるから」という理由で

ご紹介するわけではありません。



実は先日、ある士業の方に毎月送っていただいているニュースレターに、

ここ最近、自分もちょっと気になっていた話題がふれられていました。


「弁護士・司法書士の新たなビジネス~サービス残業ビジネス」

その名のとおり、サービス残業分の賃金を、会社に法的請求をするというもの。

過去2年さかのぼって請求が可能(それ以前は時効)、だったと思います。


弁護士・司法書士といえば、現在「過払い金返還請求ビジネス」が思い浮かび

ますが、これも“稼げる時期はあとわずか”と言われています。


そこで、次に弁護士・司法書士が狙っているビジネスがサービス残業ビジネス

確かに、今の雇用の現状をみると、“ドル箱ビジネス”に化ける可能性があります。

内容としては、“過払い金返還請求”より専門性は求められると思いますが。


いま、TV、ネット、新聞、電車広告に踊っている

「払いすぎた金利は、返ってくるんです!」のコピーが、今度は…

「あきらめないで!未払い残業代の請求は、正当な権利です!」

に変わり、ちまたを席巻したら…


1人当たりの請求額が100万円を超えるなんて、ざらにありそうですね。

一気に数名分請求されたら、会社はもたないでしょう。


もちろん、いま現在あたりまえのようにサービス残業をさせている会社は、

自業自得ということになります。

だから、「うちの業界ではあたりまえ。」といって、残業分の未払いを前提に

利益を出している“業界慣行優先型”のビジネスモデルは、今後は一切通用

しなくなるリスクがあります。



それならば、いまできる対策は…


 ●就業規則等を整備する、見直す。


大切だと思いますが、これはある意味最低限のこと。根本的な解決には

ならないでしょう。



では、どうすればいいか…



その答えが、「採用の教科書」を読むと実感できると思います。
(自分は実感できました。)

難しい内容ではありません。「当たり前のこと」が書かれています。
(もちろん、採用の手法などについては、専門家のノウハウが書かれています。)


でも、採用に関しては、その「当たり前のこと」

 気づけるのに、気づこうとしなかったり…
 意図的に目を背けていたり…
 やり方が、わからなくなってしまってたり…

として、放置していたことが、よくわかると思います。


社員と会社がよい関係を築ければ、利益も上がるし法的リスクも消える…


正しい採用、重要です。






にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ 人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 

 

福岡の会社設立をサポート



福岡の建設業許可をサポート






同じカテゴリー(本・自己啓発)の記事画像
マラソンブーム
イメージの修正
営業・ネット戦略セミナー
トイレ掃除
まんがで読破-資本論
グーグルアナリティクス
同じカテゴリー(本・自己啓発)の記事
 マラソンブーム (2011-10-11 22:00)
 イメージの修正 (2011-06-28 23:47)
 営業・ネット戦略セミナー (2011-04-21 08:23)
 トイレ掃除 (2011-02-04 08:37)
 まんがで読破-資本論 (2010-11-14 13:30)
 グーグルアナリティクス (2009-11-26 20:25)

この記事へのトラックバック
私の著書『1週間で会社が変わる採用の教科書』に関してブログで記事にしてくださった方々をご紹介します。公式ブログ『面接眼』でもご紹介していますが、このブログからもリンクする...
採用の教科書を紹介してくださった皆様のリンク集1【ブログとホームページで集客する仕組み作り講座|WEBを制するものは集客を制す】at 2010年03月07日 18:27
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。