スモールオフィス

福岡天神の波乗り行政書士 海と仕事のブログ

福岡の起業・会社設立・創業融資・営業許可申請・企業法務・契約書作成をサポート 行政書士たのなか事務所。波乗りも楽しんでいます。
土・日・祝日及び夜間(夜10時まで)も対応!!
「起業・会社設立」「建設業許可」「各種営業許可」
 お気軽にご相談ください!(事前予約制です。)



お電話はフリーダイヤルをご利用ください。


●行政書士たのなか事務所の公式ブログ 福岡で起業・会社設立・ビジネス法務を支援する行政書士のブログ
●契約書作成のご依頼・ご相談なら   契約書からはじめるリスク管理~契約書作成.biz福岡
●起業・会社設立のご依頼・ご相談なら   会社設立サポートオフィス福岡
●建設業許可取得のご依頼・ご相談なら   福岡の建設業許可をサポート


2008年12月16日

スモールオフィス

 今朝の西日本新聞の1面



西鉄が、アクロス福岡の向かいのビルで、起業家向けのスモールオフィスを

運営するとの記事が載っていました。

 このスモールオフィス(レンタルオフィス)、天神~博多駅界隈にいくつかあり、

・デスク、ちょっとした棚などの区画された小さめのプライベートスペースタイプ

・広めの供用オフィススペースに、デスクを借りるタイプ

・住所だけを置くバーチャル会員タイプ

など、用途に合わせた利用形態があります。


 プライベートスペースの場合、家賃単体で見ると、通常のワンルームタイプの

事務所用マンションより、月額賃料が割高な設定が多いようですが、応接室が

利用できる、供用だか立派なコピー機が設置されている、などの付帯設備面を

考えると、最終的には割安な選択となるような気がします。


 創業当初は、資金的にも余裕がないため、自宅兼事務所で事業開始するのも

一つの手ですが、自宅で仕事をする場合、モチベーションを保つのが結構大変。

私も開業当初は自宅事務所でしたが、すぐ手が届くところに、いつもくつろぐソファー

があり、テレビがあり、ベットもある。子供のこえも聞こえてくる。

 なにより一番悪かったのが、仕事と生活の意識的メリハリがつけにくかったこと。

24時間、仕事をしているのか、私生活なのか、両方中途半端な状況で時間を

過ごしているような感じがして、自分的には「事業をしている」という実感が

湧いてきませんでした。 


 とくに1人での起業の場合、自分のモチベーションの低下は即、事業の失敗に

つながります。 「自分は大丈夫」という自信以外にも、モチベーションを保つための

保険のようなものも必要だと思います。

 
 スモールオフィス(レンタルオフィス)は、このモチベーションの維持にはもってこいだと思います。

  ・都市の中心のオフィスに出勤でき(便利だし、満足感も人によっては大きい…)
  ・仕事の効率化に必要な機器も使用でき
  ・応接、打ち合わせスペースで来客にも対応でき
  ・不在時も電話番サービス有、受け付けもビル営業時間内は常時待機
   (これはビルによりけりか?)
 
 なにより一番いいのは、同じような起業家が身近で仕事をしていること。

これが一番の刺激になると思います。特に創業当初は、ひとりっきりで仕事してると、

心が折れやすくなりますから…

 
 事業スペースの確保+モチベーションUPのための自己投資 と考えれば、

スモールオフィスに限らず、オフィスにかける経費は、決してもったいないもの

ではありませんね。




起業支援専門~福岡の小さい会社の設立・運営をサポート 
波乗り行政書士たのなか事務所





同じカテゴリー(業務日記)の記事画像
運動会も終わり…
日も長くなってきました。
連休明け
朝倉県土整備事務所へ
今日はOFFです。
週末は大島
同じカテゴリー(業務日記)の記事
 運動会も終わり… (2012-05-27 21:59)
 西鉄バスで… (2012-05-16 23:10)
 日も長くなってきました。 (2012-05-11 22:27)
 9年間 (2012-05-09 23:12)
 連休明け (2012-05-07 23:04)
 今日からゴールデンウィークですが (2012-04-28 08:51)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。