古物商許可申請

福岡天神の波乗り行政書士 海と仕事のブログ

福岡の起業・会社設立・創業融資・営業許可申請・企業法務・契約書作成をサポート 行政書士たのなか事務所。波乗りも楽しんでいます。
土・日・祝日及び夜間(夜10時まで)も対応!!
「起業・会社設立」「建設業許可」「各種営業許可」
 お気軽にご相談ください!(事前予約制です。)



お電話はフリーダイヤルをご利用ください。


●行政書士たのなか事務所の公式ブログ 福岡で起業・会社設立・ビジネス法務を支援する行政書士のブログ
●契約書作成のご依頼・ご相談なら   契約書からはじめるリスク管理~契約書作成.biz福岡
●起業・会社設立のご依頼・ご相談なら   会社設立サポートオフィス福岡
●建設業許可取得のご依頼・ご相談なら   福岡の建設業許可をサポート


2010年12月20日

古物商許可申請

中古品などを買取・販売する場合に必要な古物商許可。

営業所所在地を管轄する警察署に申請します。


今日は、お客様の古物商許可申請で南警察へ。


なんか、暖かかったので、ひさしぶりに自転車で移動しました。




片道約4.4km×2=8.8km  事務所から一直線なので結構早いicon59


大体申請から1ヶ月で許可がおりるので、来年1月下旬くらいかな?


以下、古物商許可、参考です。




【古物商許可が必要な場合】

・ 古物を買い取って売る。
・ 古物を買い取って修理等して売る。
・ 古物を買い取って使える部品等を売る。
・ 古物を買い取らないで、売った後に手数料を貰う(委託売買)。
・ 古物を別の物と交換する。
・ 古物を買い取ってレンタルする。
・ 国内で買った古物を国外に輸出して売る。
・ これらをネット上で行う。


【古物商許可が不要な場合】

・ 自分の物を売る。
  (自分で使っていた物、使うために買ったが未使用の物のこと。
   最初から転売目的で購入した物は含まれません。)
・ 自分の物をオークションサイトに出品する。
・ 無償でもらった物を売る。
・ 相手から手数料等を取って回収した物を売る。
・ 自分が売った相手から売った物を買い戻す。
・ 自分が海外で買ってきたものを売る。
 (他の輸入業者が輸入したものを国内で買って売る場合は含まれません。)

  --警視庁サイトより--





もうすぐクリスマスicon67



起業・会社設立、公的創業融資、契約書作成、ビジネス法務、営業許可
遺言・相続のこと お気軽にご相談ください。
行政書士たのなか事務所

相談のご予約はこちらから↓ 



お問い合わせフリーダイアル



●古物商許可のご依頼・ご相談なら
 古物商許可申請手続き代行

●建設業許可取得のご依頼・ご相談なら
 
福岡の建設業許可をサポート




●日本政策金融公庫等への創業融資をサポート
 公的融資申請サポートオフィス福岡

●契約書作成のご依頼・ご相談なら
 
契約書からはじめるリスク管理~契約書作成.biz福岡



●起業・会社設立のご依頼・ご相談なら
 
会社設立サポートオフィス福岡



●行政書士たのなか事務所の公式ブログ
福岡で起業・会社設立・ビジネス法務を支援する行政書士のブログ



同じカテゴリー(古物商許可)の記事画像
祝!許可取得
同じカテゴリー(古物商許可)の記事
 祝!許可取得 (2011-02-21 20:01)

この記事へのコメント
なるほどなるほどです\(^o^)/
勉強になります
Posted by コットンコットン at 2010年12月20日 18:49
>>コットンさん

次回お会いしたときにテストします。 ( ̄ー ̄)v
Posted by たのたの at 2010年12月21日 18:56
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。