津屋崎古墳群

福岡天神の波乗り行政書士 海と仕事のブログ

福岡の起業・会社設立・創業融資・営業許可申請・企業法務・契約書作成をサポート 行政書士たのなか事務所。波乗りも楽しんでいます。
土・日・祝日及び夜間(夜10時まで)も対応!!
「起業・会社設立」「建設業許可」「各種営業許可」
 お気軽にご相談ください!(事前予約制です。)



お電話はフリーダイヤルをご利用ください。


●行政書士たのなか事務所の公式ブログ 福岡で起業・会社設立・ビジネス法務を支援する行政書士のブログ
●契約書作成のご依頼・ご相談なら   契約書からはじめるリスク管理~契約書作成.biz福岡
●起業・会社設立のご依頼・ご相談なら   会社設立サポートオフィス福岡
●建設業許可取得のご依頼・ご相談なら   福岡の建設業許可をサポート


2009年08月15日

津屋崎古墳群

嫁あきと自転車で津屋崎古墳群を見学にいきました。




千鳥から勝浦まで、往復約21Km。 ママチャリと折りたたみ式MTBもどき

の自転車で。 結構疲れた…


 ルートは、釣川ポイントや勝浦ポイントに行くときに、いつも車で通る道。

見慣れた道のはずだけど、自転車で走ると、また違った風景が発見できますね。


津屋崎古墳群は、5世紀前半~7世紀前半にかけての古墳が集中して築かれ

ていて、60基の古墳が現存しています。

築いたのは、現在世界遺産登録の件で話題となっている、沖ノ島祭祀とも

かかわる古代豪族宗像君一族と考えられています。


 その津屋崎古墳群のなかでも、最も古墳が密集する新原・奴山古墳群



5世紀前半から6世紀後半にかけて作られた古墳群。 現在でも41基が残って

います。




遠景。 中央が前方後円墳(30号墳)、右側が円墳(25号墳)


近くにいってみると、

30号墳

前方後円墳の形がきれいに残っています。


25号墳


24号墳


新原百塔




さらに北に移動。勝浦峰ノ畑古墳

ここは国内には例がない、石室内に2本の石柱が立てられている構造で、

石室内から鏡7面、太刀40点、10000点以上のガラス球が出土したそうです。

残念ながら現在石室は、



保存のため、土のうで入り口をふさがれています。



暗くてのぞけないけど、この中には、



こんな石室があるのです。 なんかワクワクしますね。


 今回は行きませんでしたが、宮地獄神社境内にある宮地獄古墳は、

石室を見学することができます。巨石を積み上げた作りになっていて、

その大きさは一見の価値がありますよ。


 福間海岸まで戻ってきて、パンタイバグースで遅めの昼食。

汗かいた後、昼間からのむビールは最高ですね~。





津屋崎古墳郡については

福津市役所津屋崎庁舎 教育部 古墳公園建設・文化財係
住所 〒8113304 福岡県福津市津屋崎1丁目7-1
電話 0940-52-4968


パンタイバグース福津市西福間4-15-12
0940-42-6769


 








同じカテゴリー(その他)の記事画像
マラソン練習
玄関ドアの錆は…
笑いヨガにて…
九酔渓
EXILEに…
液状化現象
同じカテゴリー(その他)の記事
 ブログ移転に関するお知らせ (2012-09-04 22:15)
 マラソン練習 (2011-10-17 12:16)
 玄関ドアの錆は… (2011-09-06 08:27)
 笑いヨガにて… (2011-08-07 20:19)
 九酔渓 (2011-08-03 18:16)
 EXILEに… (2011-05-10 22:53)

この記事へのコメント
津屋崎あたりに古墳があったのですね。
玄海パイレーツの練習が福間海岸の真横であるので月1くらいラグビーで行くのに…意外と土地勘がないおちゃです。
少し離れた夕陽館しかしりません(笑)
Posted by おちゃ at 2009年08月15日 13:20
初めまして

福岡の古代の歴史のすごさには、関心を持っています。

沖ノ島の歴史的な遺物も立派だと思います。

宮地嶽神社の中にも古墳があったんですね。

また、寄らせていただきます。
Posted by フナキフナキ at 2009年08月16日 00:01
>>おちゃさん

夕陽館おさえとけばOKです!
Posted by たの at 2009年08月16日 09:51
>>フナキさん

はじめまして。コメントありがとうございます。

結構身近に歴史を感じさせる遺物があり、

自分もびっくりでした。
Posted by たの at 2009年08月16日 09:58
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。