株主総会決議

福岡天神の波乗り行政書士 海と仕事のブログ

福岡の起業・会社設立・創業融資・営業許可申請・企業法務・契約書作成をサポート 行政書士たのなか事務所。波乗りも楽しんでいます。
土・日・祝日及び夜間(夜10時まで)も対応!!
「起業・会社設立」「建設業許可」「各種営業許可」
 お気軽にご相談ください!(事前予約制です。)



お電話はフリーダイヤルをご利用ください。


●行政書士たのなか事務所の公式ブログ 福岡で起業・会社設立・ビジネス法務を支援する行政書士のブログ
●契約書作成のご依頼・ご相談なら   契約書からはじめるリスク管理~契約書作成.biz福岡
●起業・会社設立のご依頼・ご相談なら   会社設立サポートオフィス福岡
●建設業許可取得のご依頼・ご相談なら   福岡の建設業許可をサポート


2008年07月23日

株主総会決議

 おはようございます。

 今日の朝の天神は晴れてますが、雲も多い空模様。
午後からは不安定な天気になるようです。



 さて、昨日の会社設立のご相談にて、「株主総会の決議要件」について

話題に上がりました。

 会社法では、

 普通決議  
         定足数  議決権の過半数を有する株主の出席
         決 議   出席株主の過半数  

 特別決議 (定款変更・募集株式発行 などの決議) 
         定足数  議決権の過半数を有する株主の出席
         決議   出席株主の2/3以上 

 特殊決議  (合併関連、株式譲渡制限関連の決議 - 公開会社)
         議決権を行使できる株主の半数以上かつ議決権の2/3以上
         (議決権の3/4以上が必要となる決議事項もあり)


 といった感じで規定されています。(定足数については定款で緩和、決議については加重

 が可能)


 法律上では、持株数が多い(出資金額が多い)ほど、議決権も多く、それだけ強い権限を

もつこととなりますが、小規模会社での共同起業などの場合は、単純に法律のみで

割り切ることができないケースも。

 法律よりも、お互いの話し合い・理解が重要ですね。


          


同じカテゴリー(会社設立)の記事画像
電子公証システム切り替え
消費税の改正
事務所の賃貸借契約
111111
新社長誕生!
1日会社設立
同じカテゴリー(会社設立)の記事
 電子公証システム切り替え (2012-01-06 08:13)
 消費税の改正 (2011-12-08 12:41)
 事務所の賃貸借契約 (2011-11-30 00:29)
 111111 (2011-11-11 21:11)
 新社長誕生! (2011-09-27 20:47)
 1日会社設立 (2011-07-12 22:41)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。